« Google サジェスト | メイン | 引っ越ししました »

2005/03/13(日)

如意スクリーン 0.01 β 3

 画面がまぶしいヒトはおらんかえー。ということで、数日前、如意スクリーン 0.01 β 3 を公開しました。自分的にはこれでほぼ完成。あとはソースコードを整理して、もしバグがあればつぶすぐらいです。それが終わったら、フリーソフトとして、Vector においてもらおうかと考えています。

 このソフト、私自身が常に使ってます。一時期、疲れ目がひどくて、画面がまぶしくてしょうがなかったんですよ。それで画面の明るさを、モニタの設定の限界以上に暗く調整できるソフトの開発を始めました。

 最初は、スナップショットで何とかしようかと思ったんですが、「他のウィンドウに隠れた部分は、スナップショットが取れない」という Windows の仕様のため、これは無理でした。それで、仕方なしにレイヤードウィンドウという Windows 2000/XP のみで使える機能を使って何とかしました。レイヤードウィンドウってのは、半透明のウィンドウを作るための機能のこと。つまり、如意スクリーンは、最前面に半透明のウィンドウを表示させることで、画面の色が変わったかのように見せているわけです。このレイヤードウィンドウ機能のため、Windows 2000/XP 以外の OS では動きません。厳密に言うと、Windows 2000 ですら動くかどうか分かりません。我が家には、Windows Me と Windows XP しか、テスト環境がないんですよ。

 まだ動画が表示されない不具合や、タスクバーやメニューなどの最前面ウィンドウが一瞬もとの色で表示される不具合などありますが、これは直せるかどうか分かりません。少なくとも現状では無理です。画面がまぶしいヒトはおらんかえー。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.edolfzoku.com/diary/mt-tb.cgi/38

コメント

画面がまぶしくはならなくなりましたが、こんどはカーソルが高速で点滅ちかちかしてかえってみにくくなっています(汗

その仕様は何度も直そうと試みましたが、ソフトの特性上、ちょっと厳しかったです。残念ながら、そういう仕様のソフトになってしまいました(汗)

試行錯誤したところVistaだと管理者権限で起動すればちらつきが無くなりました。

後は右クリでもスクリーン効果を維持できるか何ですが難しいですか?

That's way the bestest aneswr so far!

コメントする