2005/07/28(木)

●一周年

 どうやら、エドルフ族 が無事、一周年を迎えそうです。2005/08/01(月)で、ちょうど一周年。まあ、「迎えてから書けよ」って話なんですけど。今気づいて、なんか嬉しかったので。

 なにか、企画をやってもいいんですが、びっくりするほど、なんにも思いつきません。絵を公開しているサイトなんかだと、何か新しく絵を描いて公開したりするんでしょうか。うーん、新しくソフトを作るってのは無理があるしなぁ。

 サイト名を、「エドルフ族 2年目突入ナリ!」とか、ちょっとイタい名前に変えましょうか。えー、ピンクを基調としたサイトにしてみるとか。あ、トップページの「エドルフ族」っていうタイトルの横に、ちっちゃーい☆を一個つけるっていう、地味ーな企画にしましょうか。

 うーん、とにかく考えておきます。もし浮かばなかった場合は思いきって、二周年記念を考えていたふりをします。

2005/07/24(日)

●ふう……。

 自分が悪いってことが分かってても、「ごめん、間違えた」と謝るのが癪 ( シャク ) な時ってありますよね。そういうときにおすすめ! 「まちょがえた」という言葉です。とりあえず、「ごめん、間違えた」という代わりに、「んー、まちょがえた」と言ってみてください。まず、1回目は結構勇気が要りますよ。失笑を買うか、運が良ければ「何をかわいく言うとんねん」とつっこんでもらえるか、まあ普通に無視されるか、リアクションが分かりませんもん。相手次第なので。まあしかし、2回目からは、少しずつ空気が和むようになるかもしれません。反対に、どんどん嫌われるかもしれませんけど。

 ただし、こういうのは気をつけなければなりません。流行りもんですから。例えば、今の時代に、「ごめんちゃい」なんていう言葉を使う人がいたら、どう思います? もうなんか……、イヤでしょう。まあつまり、「まちょがえた」もそのうち、ナシになるときが来るはずですので、今のうちに存分に味わっておきましょう。いや「まちょがえた」は、流行ってすらいないんですけど。

 あとは、場にも気をつけたほうがいいでしょうね。例えば、小泉さんが国会で、「んー、まちょがえた」などと言ったら……、うん、まあそこまで行けば面白いか。いや、あのー、会議中とかに使ったらダメですよ。ほぼ間違いなく空気が固まります。

 また、「くたびれた」というのが癪 ( シャク ) なときに使う、「ケタボルト」ってのがあるんですけど、これはどうでしょう? こっちは結構上級者向けかもしれません。だって普通に、「あー、ケタボルト」とか言う人が居たら、まったく意味不明ですもん。まあこれは独り言用ですね。

などということを延々考えていると……、結構楽しいですよ。まあかなりのアホですけどね。

 さて、ノベルゲーム風テキストビューア のアイコンを作ってみました。

この画像は、ソフトの紹介などにご自由にご利用いただけます

 これなんですけど……。アイコンの中に、「ノベルゲーム風テキストビューア」って書いてあります。うん、まあ強調するとこが非常におかしいんですよ。なんで「風」を強調せねばならんのだ、とね。まあしかし、逆にこの失敗?を活かして、

  • 風 ( フウ )

って名前のテキストビューアにしようかとかもいろいろ考えたんですよ。せっかく生まれてきたアイコンですし。

 けど、そうすると、ほにゃららビューア があるぶん、ややこしいんですよね。「ウチには、『ほにゃららビューア』と『風 ( フウ )』っていうテキストビューアがありまして、『ほにゃららビューア』の方は、普通のテキストビューア、『風 ( フウ )』の方は、ノベルゲーム風にテキストを読むためのビューアとして開発中です。決して、『ほにゃららビューア』の方がノベルゲーム風にテキストを読むためのビューアじゃありませんよ。ノベルゲーム風にテキストを読むためのビューアは、『風 ( フウ )』の方です。ノベルゲーム『風』って覚えてくださいね」とか。もうややこしいんですよ。なので、どっちかは、名前そのまんまのソフトにしたほうがいいと思うんです。

 なので、『ノベルゲーム風テキストビューア』というそのまんまの名前にしたわけなんですけど……。まあそのうち、ほにゃららビューアの方を公開停止するか、『普通のテキストビューア』とかに改名するかして、風 ( フウ ) の方を活かすかもしれません。うん、まあ結構気に入ってるわけなんですよ、風 ( フウ ) 。

2005/07/23(土)

●ノベルゲーム風テキストビューア

 ノベルゲーム風テキストビューア というのを公開してみました。

 ウィンドウ上にドロップされたテキストファイルを、ノベルゲーム風に表示していくってだけのソフトなんですけど、これ意外に読みやすいです。

 いやーしかし、このソフト、「吉里吉里/KAG」のシステムを使ってるんですけど、やっぱりすごいですね、「吉里吉里/KAG」。このぐらいソフトなら、とても簡単にできてしまいます。

 まあ、良かったら使ってみてください。

2005/07/06(水)

●安定版への道

 えーと、聞々ハヤえもん ですが、前の日記で、8 ビットの WAVE ファイルに対応したら、1.00 を出すとか言ってましたね。……うん、あれ撤回します。

 なにやら暴走して、周波数変換機能をつけてみたり、WAVE ファイルの書き出し機能をつけ始めてみたのが失敗でしたね。安定版を出す機会を失いました。

 次にキリのいいところは、WAVE ファイルの書き出し機能が終わった後ですね。そのときは、今度こそ、1.00 を出そうかと思います。で、安定版を出してから、MP3 への対応を考えはじめるつもりです。

 あ、そういえば説明してませんでしたが、1.00 とか 1.02 とか、一番下の数が偶数なのが安定版です。で、1.01 とか 1.03 とか、奇数なのが開発版。だから、0.01 は開発版なわけですね。

 さてさて、WAVE ファイルの書き出しにとりかかりますかいな。